おすすめカードローン比較

アコムのメリットは審査の甘さと来店不要30分の即日融資

約24分
アコムのメリットは審査の甘さと来店不要30分の即日融資

急な出費でお金が必要となった時に持っているいと便利な「カードローン」。

初めてのカードローンだったら、消費者金融という言葉だけでもネガティブなイメージを持つかもしれません。

お金を借りようとしている方は、なんとなくでも不安を感じてしまいますよね。

  • お金がすぐに必要なんだけど、アコムのカードローンは利用して大丈夫かな?
  • アコムのカードローンは他社と比べてどんなメリットがあるの?

こういった不安や疑問を、今回のアコムの特徴やメリット・デメリットをまとめた記事で解説をさせて頂きます。

アコムの特徴

アコムのカードローンは、どんな特徴があるのか確認をしましょう。

アコムの特徴9選

  1. 3秒で借り入れが可能か解る簡単診断
  2. 独自の審査方法で審査が通りやすい
  3. 電話申込に土日含む24時間365日いつでも対応
  4. 30日間金利が0円で利用出来る
  5. 利用者数業界トップの1位
  6. 来店不要で最短30分で融資可能
  7. 限度額は最大800万の高額融資
  8. カードローン付きのクレジットカードが利用可能
  9. 三菱UFJ傘下だから安心安全

この10個あるアコムの特徴を解説させて頂きます。

3秒で借り入れが可能か解る簡単診断

3秒で借り入れが可能か解る簡単診断

審査前に、簡単な項目を入力するだけで借り入れが出来るかすぐに解ります

もちろん、この情報は信用機関等には保存されませんので、気兼ねなく試してみて下さい。

3秒診断で入力する項目

  1. 年齢(対象20~69歳)
  2. 年収(総支給額)
  3. カードローン他社お借り入れ状況

今まで、カードローンを利用したことがない方でもスムーズに申込みまで完了します。

本審査も早いので、審査からお金が利用出来るまでの早さはカードローン業界の中で比較してもトップクラスです。

独自の審査方法で審査が通りやすい

アコムは独自審査で通りやすい

アコムは、消費者金融系のキャッシング会社です。

他に、銀行系カードローンというものがあり、こちらは審査が厳しい分、低金利で利用出来るのが特徴です。

銀行系のカードローンのは、銀行だけでなく審査を委託されている保証会社からも一緒に審査が行われます

つまり、審査を2社から受けることになります

審査の時間が長くなってしまいますし、審査の難易度が上がるのが銀行系カードローン審査のデメリットです。

しかし、アコムでは審査は1社のみで行われます。

毎日、大多数の申し込みがありますので審査速度が重視され、審査にも通りやすくなっています。

また、消費者金融会社はそれぞれ独自の審査ノウハウを持っています

その独自審査では、収入や職業以外でも評価ポイントを上げてくれるので審査の緩さにも繋がるわけです。

電話申込に土日含む24時間365日いつでも対応

おすすめの申し込み方法はインターネット申込み

アコムでは、土日祝日も審査を行っており、インターネットや電話で毎日受付をしております。

しかし、営業時間があり21時までしか審査を行っておりません

もし、急いでいるようでしたら余裕をもって20時までに申込みをすると当日融資の可能性がグッと上がります

アコムから最短で借り入れする方法

  1. インターネットで即日融資【24時間365日受付おすすめ!
  2. 電話申込【24時間365日受付
  3. 自動契約機(むじんくん)【9時~21時ほぼ年中無休】
  4. 店頭窓口【9時30分~18時(土日祝休み)】

店頭窓口や自動契約機、電話申込では、待ち時間が発生してしまう事もありますので、インターネットで申し込むことをおすすめします。

実は郵送で申し込む方法もありますが、手間や時間がかかってしまう為、おすすめ出来ません。

30日間金利が0円で利用出来る

アコムは30日間金利が0円

初めてアコムを利用する方には、特別に30日間金利が0円になるサービスがあります。

短期間での利用でしたら、借りたお金だけ返せばいいだけになります。

毎月多めに返済をされるなら、この金利0円のサービスを利用すると銀行系カードローンよりも利息が減る事があります

50万円を借りたとしても、30日間で返せば利息がつかず返済金額も50万円だけなのは、本当に助かるサービスですね。

カードローンを選ぶうえで、最重要な金利が0円になるのはアコムの大きなメリットになります。

利用者数業界トップの1位

アコムは利用者数1位

アコムのカードローン会員数は、2020年9月末時点で「151万2千人」です

アコムの利用者数は、大手カードローン会社の中でも1位の人気です。

収入さえしっかりしていれば、だいたい審査が通る方が多いようで、お金を借りやすい事に特化したサービスも初めてカードローンを利用する方が安心出来るのもポイントですね。

消費者の不安に対して、しっかりと解決策を用意してくれているところが評価されています。

来店不要で最短30分で融資可能

アコムの審査は最短30分

アコムは、カードローンの申し込みから実際にお金が使えるようになるまで最短30分となっており、業界トップクラスの融資速度です。

一番早くお金が借りれる方法は、ずばり「インターネット申込み」です。

混雑時でも一番スムーズに審査が始まり、審査結果も電話かメールで受けれます。

通常、審査は10分~30分程度で終わりますが、それ以上に時間がかかる方は以下のケースが考えられます。

  • 他社からの借入件数・借入額が多い
  • アップロードした書類に不備がある
  • 申込内容に不備がある
  • 在籍確認で退社・在籍していないと言われた

在籍確認については、別の方が電話に出られた際に「本日はお休みです」「席を外しております」等、本人が電話時に居なくても働いている事が確認出来れば在籍確認の審査通過です。

入力内容は必ず虚偽申告をせずに、正しく入力して下さい。

また、誤字や入力ミスがあると審査担当者は、慎重に間違いのないよう様々な観点から確認をする必要がありますので、必ず間違いがないようにチェックをして下さいね。

限度額は最大800万の高額融資

アコムの限度額は最大800万円

融資限度額は、大手消費者金融では500万円か800万円のどちらかが多いです。

アコムは、融資限度額が800万円なので大型融資希望の方にもおすすめです。

各カードローン業者の限度額比較表

会社名金利限度額(最大)融資速度
アコム3.0%~18.0%800万円最短30分【即日融資】
SMBCモビット3.0%~18.0%800万円最短30分【即日融資】
アイフル3.0%~18.0%800万円最短30分【即日融資】
みずほ銀行カードローン2.0%~14.0%800万円最短2~3営業日
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%800万円最短翌営業日
プロミス4.5%~17.8%500万円最短30分【即日融資】
レイクALSA4.5%~18.0%500万円最短1時間【即日融資】
三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック
1.8%~14.6%500万円最短翌営業日

限度額、融資スピードにおいては「アコム」「SMBCモビット」「アイフル」が抜きんでて凄いですね。

アコムでは定期的に限度額を上げてくれたり、返済の相談も出来ますので、親身に長くお付き合いできるカードローン会社です。

カードローン付きのクレジットカードが利用可能

アコムのクレジットカードはマスターカード

アコムは、他社では行っていないカードローン付きのクレジットカード「ACマスターカードのサービスも行っております。

1枚のカードで、キャッシングはアコムを利用し、ショッピングはマスターカードを利用出来る仕組みです。

アコムで設定された限度額内で利用可能で、もちろんカードローンだけを利用しても構いませんし、逆にクレジットカードとしてだけ利用しても問題ありません。

三菱UFJ傘下だから安心安全

アコムはMUFGグループなので安心安全

アコムは、消費者金融系のキャッシング会社ですが、大手銀行の三菱UFJ銀行同様に「三菱UFJフィナンシャル・グループ」の傘下になります。

三菱UFJフィナンシャルグループの傘下だから、どう安心安全につながるのか?

それは、映画やドラマで家や会社まで取り立てに来る・・・という怖いイメージがある方もいらっしゃるかと思います。

ウ〇ジマくんのような、闇金ならそういう可能性もあります。

しかし、アコムがそんなに悪質な事をしてしまうと三菱UFJグループが悪行を働いてるのと同じ事になります。

そうなると、大ニュースでYahoo!トップや、ニュース番組や週刊誌で話題になる事でしょう。

カードローンはイメージが第一でもありますので、健全で安心してお金を借りれるようになっています。

アコムがここまで有名になって、むじんくん(無人契約機)を日本一多く設置出来たのも、アコム利用者の信用があったからこそなんです。

アコムのデメリット

アコムのデメリットは2つ

これまで、アコムの特徴やメリットを記載させて頂きましたが、アコムにも他社に劣る点はあります

「他のカードローン会社にすればよかった」という事のないように、アコムのデメリットも解説致します。

アコムのデメリット2選

  1. 銀行系カードローンより金利が高い
  2. 総量規制の対象で年収の3分の一までしか借りれない

アコムは、デメリットが少ないというのが印象的です。

年会費等もありませんので、使用しなくても維持費などがありませんので何のデメリットもないカードです。

万が一の際に、収入が安定しているうちに1枚でも持っておくのも良いかもしれません。

では、早速デメリット2つを解説致します。

銀行系カードローンより金利が高い

アコムは銀行系カードローンより金利が高い

アコムの金利の上限は年間18.0%となっており、カードローン界隈ではごく一般的です。

銀行系カードローンでは年14%台が多いので、それに比べるとアコムの金利は劣ります。

これは、返済が出来なくなった人が雲隠れしたりして、お金を返してくれなくなった時のために、補填できるように金利を高くしている仕組みです。

アコムには、30日間金利0円サービスがありますので、短期間で返済するのであれば銀行系カードローンよりも、むしろ利息は少なくなります

また、アコムの金利は変動金利となっており、利用者の限度額によって実質年率が決まります

契約上限額501~800万円301~500万円100~300万円1~99万円
適用金利3.0%~4.7%4.7~7.7%7.7~15.0%7.7~18.0%
アコムの変動金利表

総量規制の対象で年収の3分の一までしか借りれない

アコムの総量規制

総量規制とは、アコムを含めキャッシング業者から、お金を借りれる上限金額について借入の合計金額は年収の3分の1までと決められた賃金業法です。

法律でそう決められており、年収が300万円だった場合は、100万円までしかお金を借りる事が出来ません

これは、「カードローン」や「クレジットカードのキャッシング枠」が対象となっており、住宅ローン」や「医療費の借入」「マイカーローン」などは対象外となります。

その他にも、おまとめローン」や「個人事業者としての借入」は対象外になります。

消費者金融系のカードローンでは、全てに総量規制が適用されるのでアコムでなくても、上限金額は定められてしまうので、どの業者でもデメリットになる部分ですね。

アコムの審査はトップクラスの甘さ

アコムの審査は甘い

こんな言い方をすると失礼ですが、アコムの審査難易度は非常に低くなっています

ほとんどの人に対してウェルカムな対応です。

一応、条件はあり20歳から69歳までの安定した収入がある方になります。

この安定した収入という部分が審査の要になっており、例え年収が100万円など低くても継続して収入が得る事が出来ているという事なら、審査落ちする事はほとんどありません

アコムは審査が不安な方には、非常に利用しやすいカードローンになっています。

主婦はもちろん、フリーターや学生までキャッシングを出来るのがアコムの特徴です。

審査時間について

冒頭にも少し話しましたが、アコムの審査時間は最短30分となっており業界トップクラスです。

24時間365日即日融資を行っており、アコムを選ぶメリットでもあります。

また、審査前にお金を借りる事が出来るか解る「3秒診断」もありますので、急いでお金が欲しい方には特におすすめ出来るカードローンです。

審査落ちするのはどんな人?

審査が甘いと言っても、審査落ちする人はいらっしゃいます

アコムの審査基準は「20歳以上で安定した収入・返済が出来て当社基準を満たす方」となっています。

審査に落ちてしまう方の特徴は以下の通りです。

  • 職場への在籍確認で退社をした等と言われた
  • 個人事業主等で収入が不安定(継続的な収入が証明出来ればOK)
  • 他社からの借入件数・借入額が多い
  • 過去に未払いが多かったり金融事故を起こしている

アコムは、利用者の返済が出来なくなってしまうと損失をかぶる事になります。

こういったリスクが高いと判断されると、審査に落ちてしまう事がありますので気を付けて下さい。

いわゆる「ブラックリスト」に載っている方は、非常に審査が通りづらくなっています。

アコムの借入方法と返済方法

アコムの借入方法と返済方法

申込みについては、非常に簡単なので指示通りの項目を入力するだけで終わります。

審査についても、安定した収入があれば年収が低くても大体は審査が通ります

アコムを契約した後、いざお金を借りてみよう!という方へ利用方法について解説をしていきます。

アコムの借入方法は?

アコムの借入方法

アコムでお金を借りる方法は2種類あります。

  • アコムカードでコンビニ等のATMで借入
  • 銀行振込で入金してもらう

カードで借入が出来るATM

アコムでは、全国の提携しているATMや、店頭窓口、無人契約機などでカードを利用して借入が出来ます

コンビニや銀行での利用が頻繁に利用されるので提携ATMについてピックアップします。

  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • E-netマークのあるコンビニ(ファミリーマート・ポプラ・デイリーヤマザキ等)
  • 三菱UFJ銀行
  • イオン銀行
  • クレディセゾン
  • 北海道銀行
  • 北陸銀行
  • 東京スター銀行
  • 八十二銀行
  • 第三銀行
  • 広島銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡銀行
  • 十八親和銀行
  • 熊本銀行

借入が出来る場所が全国で使えるので、いつでもお金を引き出せるのもアコムのメリットの1つですね。

銀行振込による借入

もちろん銀行振込で借入を行う事も出来ます

アコムの銀行振込では、利用している銀行にもよりますが最短1分~数時間で入金が行われます。

振込手数料はアコムが負担をしますので、気兼ねなく利用が出来るのも嬉しいポイント。

また、楽天銀行と非常に相性がよく、ほぼ24時間1分で着金します。

アコムの返済方法は?

アコムの返済方法

アコムは返済方法も多彩で、返済額も1,000円~と利用者にはとっても便利です。

返済方法は以下の4種類になっており、手数料がかかってしまうものもありますので注意が必要です。

  • インターネット入金で返済【無料・24時間可】
  • 提携ATM等で返済【コンビニATMは手数料有】
  • 店頭窓口で返済【無料・営業時間有】
  • 口座振替で返済【無料】

ギリギリの返済額だけをずっと返済していると、返済期間が長期化してしまい、結果的に利息分も長期間払う事になるので、余裕があるときは少しでも多く返済する事をおすすめします。

インターネットで返済

アコムのネット返済は、24時間土日祝日でも返済が出来るので、わざわざATMに行く手間もありません

また、インターネット返済ではアコムが振込手数料を負担しますので、スピード・料金・労力を含めて一番おすすめです。

提携ATMで返済

アコムのATM、またはコンビニの提携ATMで24時間いつでも返済が可能です。

アコムのATMでは手数料無料で利用が出来るのですが、コンビニの手系ATMでは手数料がかかるため注意して下さいね。

アコム店頭窓口で返済

アコムの店頭窓口での返済にも対応をしております。

手数料は無料で、アドバイスや相談も出来るのが良い点ですね。

しかし、営業時間が9時30分~18時までとなっています。

口座振替で返済

アコムでは、銀行口座からの自動引き落としにも対応しております。

口座振替もおすすめで、まず返済日を忘れる事がありませんし、手間が一切必要ありません。

アコムから返済3日前と、返済日当日にメールでお知らせもしてくれます。

ただし、銀行口座に必ずお金を入れておく事は忘れないようにして下さいね。

アコム利用者の口コミ

急遽お金が必要になってしまい、モビットやアイフルのカードローンを申し込みをしました。
けれど、どっちも審査落ちしてしまい、ダメ元で最後にアコムを申し込んだのですが、何事もなく1時間もかからずに30万円の借入が出来ました。
決済の関係で、クレジットカードをすぐに利用する必要があり、主婦でも利用出来るカード会社を探していました。
調べると、もし審査に通ったとしても手元に届くまで1週間以上はかかることを知りました。
アコムなら主婦も審査が通りやすく、即日でクレジットカードが発行されるという事で、無事審査も通りすぐにクレジットカードが利用出来ました。
事前知識がない事を前提に話してくれるので、とても解りやすく丁寧に教えてくれました。
不安が解消したのはもちろんですが、返済が困難な時に利子だけ払えば延滞にならない事を教えてくれて安堵しました。
アルバイトでお金に困って、初めて消費者金融を利用してみました。
年収が低いというのもあるのか、50万円の希望額に対して利用限度額が20万円でした。
会社の昼休みに申し込みを行ったのですが、お昼ごはんを食べてる最中に携帯に連絡が。
審査を通過したとの事で、お昼休憩中に申し込み~銀行振込での着金まで全て終わり、対応の速さに驚きました。
審査や借入は非常に簡単に終わって便利さが際立っていました。
金利について、銀行系カードローンの方が2%ぐらい低いので迷いましたが、利便性などを考えるとアコムで良かったなと思っています。
1度、アコムから限度額を増やしませんか?という内容の電話が携帯にかかってきました。
増額は金利も下がるので決して嫌な事ではありませんでしたが、メールで案内して欲しかった。
その時に、電話での案内はやめてと言ったので、今では電話ではなく会員ページのお知らせで解るようになりました。
車で追突事故を起こされてしまい、今後の事で弁護士に依頼をして交渉を行って貰いました。
修理代については、一旦たてかえする事になり、すぐにお金が必要になりました。
貯金はなく、もうすぐボーナスが入る予定だったのでアコムでお金を借りる事に。
30日間金利が0円という事で、利息を払うことなく借りた分だけの返済で済んで助かりました。

アコムのカードローンまとめ

アコムのカードローンまとめ

アコムのカードローンを利用する上で、メリットとして目立ったのが「融資スピード」「審査の寛容さ」「利息0円のサービス」等ですね。

アコムは消費者金融の中でも1番人気が高いので、アコム以上に安心感のあるカードローンは無いのではないでしょうか。

カードローンを選ぶ時は、金利を重視して見てしまう事もありますが、その分難易度が上がりますし借入する時の手数料や利便性を考えるとアコムは特におすすめ出来るカードローンです。

利用せずとも維持費や年会費などもありませんので、急な出費の為に1枚だけでもこういったカードを持っておいても良いのではないでしょうか。

以上、アコムのカードローンについて解説を致しました。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Tweets